幼稚園選びの無料個別相談会には1000組以上のご家族が参加されました!「引っ越してきたばかり!」「モンテッソーリ?」「お受験?」なんでもどうぞ!

相談会では幼稚園受験についてもお話ししています。

わが家では子ども4人が「お受験」を経験しているので、得意分野と
いえるのですが、ただ、メリット、デメリットを両方体験していますので
より慎重に情報を集め、ご夫婦でよくよく話し合った上で決められることを
おすすめしています。

子どもは「わたし お受験したい!」とは言いません。100%親の
判断に掛かっていますので

まずどんな幼稚園がいわゆるお受験系と言われているのか?
そして、物理的に通える幼稚園がどれくらいあるのか知りましょう!

実はそんなに 多くないんですよ! (特に男の子は)

 

<横浜市内にある附属系幼稚園ですと>

捜真幼稚園、横浜英和幼稚園、関東学院附属幼稚園、桐蔭学園附属

 

<その他で横浜から1時間以内で通える附属系幼稚園ですと>

白百合学園、湘南白百合学園、雙葉幼稚園(2年)、田園調布雙葉(2年)

カリタス、暁星、青山学院、東洋英和、森村学園、昭和女子大、

小野学園、清明学園、  といったところでしょうか。

 注意点として捜真幼稚園のように附属といっても 小学校に上がるとき
しっかりと「内部受験」がある幼稚園も多いですので確認の上で志望するように
しましょう。

面接においても通園時間は聞かれますし、なんといってもわが子の安全がかかって
いますので、冷静に自宅からの 通園時間を 計算してみましょう。

「そのために引っ越す」という選択がない限り、「自宅から1時間」というのは一つの
限界と考えられた方が良いと思います。

これを「マッピング」と言います。個別相談ではまずこのプロセスを踏んで、次に
進みます。

       つづく

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へご賛同いただけたらワンクリックお願いします! にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ