幼稚園選びの無料個別相談会には1000組以上のご家族が参加されました!「引っ越してきたばかり!」「モンテッソーリ?」「お受験?」なんでもどうぞ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へご賛同いただけたらワンクリックお願いします! にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ

最初に誤解がないように申し上げておきますが、一斉保育しかない
幼稚園や,
自由保育しかない幼稚園はありません。
そのウェイトをどちらに置いているかの違いですので注意してください!

「一斉保育」とは保育者が何かテーマを決めて子どもをまとめて保育する
形態のこと。
先生が前に出て、園児は席に付いたり、車座になってすわったりして、
行う、学校スタイルと言えば判りやすいでしょうか?
内容は本の読み聞かせから、集団での運動など様々です。

一糸乱れぬ見事な集団遊戯を披露する幼稚園もあります。
思わず感動して大きな拍手を送ってしまいます。
しかし、あまり行き過ぎると子どもの自主性などにも影響しますので、
親としては自分の家庭の判断基準をもって幼稚園を選びたいものです。

 

一方、「自由保育」は子ども達が自由に遊ぶ保育時間のこと。それぞれの
子どもがその時どきでやりたい遊びを自由に選択して、それを保育者が
見守り、必要に応じて導いたり、一緒に遊んだりする。

子どもの自主性を養う意味では素晴らしいのですが、保育者の力量が
必要とされるのはむしろ自由保育かもしれません。
「野放し保育」と紙一重で、自由の中で、子どもの成長のサポートと
安全面を見守ることは本当に大変なことだと思います。

いずれにしてもこうした部分はホームページなど活字では判断できない
大切な部分です。
ぜひ、幼稚園訪問にいかれた時に、園児達の様子や先生方の指導の様子
などをみて、わが家はどちらを望むのか、幼稚園に何を期待 するのかよく
考えて決めたいものです。

                                                                                                     

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へご賛同いただけたらワンクリックお願いします! にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kosodatenet.blog116.fc2.com/tb.php/99-cb3616c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 この記事へのコメントで、 >若狭町は自由保育と聞いているのですが、私立保育園だと同じような保育ではないのですか? という質問をいただきました。「自由保育」と「一斉保育」、そして自由保育と誤解されやすい「放任保育(野放し保育)」について解かりやす...
2009/05/30(土) 15:40:56 | 梅の里保育園写真日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。