幼稚園選びの無料個別相談会には1000組以上のご家族が参加されました!「引っ越してきたばかり!」「モンテッソーリ?」「お受験?」なんでもどうぞ!

幼稚園受験最終回!デメリットについてお話しします!

① 早すぎる受験!
  附属系の幼稚園を選択するということは、その後の受験をスルーすることが
  できるというメリットもありますが、逆に言えば「受験という成長の機会を 
  取り除いてしまう」「他の学校に行く選択肢を狭めてしまう」
といった
  裏腹なデメリットが存在します。
  これは、子どもの将来に大きな影響を与える選択です。

  よくよく考えて「カードを切る」ようにしたいものです。相談会では一番ここに
  力を入れてお話しします。

② 子どもへの影響
  幼児にとっての受験は、子どもにとっては大きなストレスになります。
  言葉で表現できない分、身体に変化が出ることもあります。チック症
  や、言葉が出なくなったりすることもあります。

  子どものための受験ですので、時には「勇気ある撤退」も大切です!
  まだ、はじめの一歩!も踏み出していないのですから。

③ 安全性!
  「通園時間は1時間」が一つの限界!と書きましたが、これもご家庭に
  よって許容範囲が違うと思います。
  また、電車での送り迎えなど、のぼり、くだり によってずいぶん
  混雑度や危険度も違います。
  お子さんのための幼稚園ですから、通園時間に合わせて、親が下見
  をするなどしっかり見極めたいものです。

以上、4回にわたって 幼稚園受験についてお伝えしましたので参考にして
いただければと思います。

これ以上のことは、個別の相談にいらしてください。個別の幼稚園別の対策
まで、お伝えいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へご賛同いただけたらワンクリックお願いします! にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kosodatenet.blog116.fc2.com/tb.php/105-9625f8c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック