幼稚園選びの無料個別相談会には1000組以上のご家族が参加されました!「引っ越してきたばかり!」「モンテッソーリ?」「お受験?」なんでもどうぞ!

今日は卒園式が多かったですね!

 
車で走っていても、都筑区の自宅の近くの「みどりの幼稚園」や
西区の「杉の子幼稚園」でも、スーツを着たお父さん、お母さんに
手を引かれて、誇らしげに幼稚園に向かうお子さん達をたくさん
見ました。

天気もよく、まさに「卒園式日和」でした 

私事ですが、今週末はわが子の卒園式です  今日みたいな
天気だったらいいんですけど、、、?

2年保育で入園し、お友達と仲良くできるかなぁ~?っと、人並みに
心配していましたが、「よくぞここまで成長してくれた」という思いと、
「よくぞここまで育ててくださった」という幼稚園の先生方への感謝
の思いでいっぱいです。
本当にありがとうございました m(__)m

これから幼稚園選びをされる方々も、期待と不安でいっぱいだと
思います。
でも、わが子の生きていく力と、選んだ幼稚園の先生方を信じて
充実した幼稚園生活をおくられることをお祈りし、応援してまいります

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へご賛同いただけたらワンクリックお願いします! にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ

「神奈川県の中学受験の現状は、公立の中高一貫校のスタート
により、ますます加熱し、、、、」

といった学習塾の説明会ですが、私ども親が忘れてはいけないのは
「加熱させているのは 学習塾 自身である」ということです

「マッチ ポンプ」の言葉通り、中学受験が過熱して一番よろこぶのは
学習塾だということです。

少子化が進み、大学受験の推薦入試化が進み、高校での私立入試枠
が減る中で、中学受験こそが 唯一 学習塾の生き残る道なのです。

だから 学習塾は加熱してもらわなければ困りますし、中学受験で
お金をたくさん落としてもらわなくては困るのです。

そのため、「公立に行ったら こんなにひどい生活がまっている」みたいな
ネガティブなコントロールをする塾さえ出てきます。

確かに 横浜において 中学受験のしめるウェイトは高いものです。

でも 「中学受験が全てではない!」ということです。

「どうしても行きたい私立中学があって 受験をして、受からなかったら
地域の公立中学へ行く」といった ごく普通の選択を 学習塾はさせて
くれないのです。

ここで必要なのが、ビジネス感覚にすぐれた、「おとうさんの眼」なのです。

冷静に、情報を集め、我が子のために 正しい判断を下す! 時には
勇気ある撤退を宣言する。

これが出来るのは 「お父さん」 あなたなのです!

だから まずは「お父さんもいっしょに幼稚園えらび」なのです

次回こそ 中学受験の最新情報をお伝えします?

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へご賛同いただけたらワンクリックお願いします! にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ

「日能研主催」の中学受験の最新説明会に参加してきました。

会場は神奈川県民ホールでしたが、300人以上は来ていたと
思います。平日にもかかわらずお父さんの参加も多かったです。

「幼稚園えらびと中学受験」 あまりにもかけ離れているかもしれ
せんが、

「いつかは必ず通る道であれば、親は早めに情報収集
すべき」
 というのが私の持論です。

加熱した中学受験の現状を見ると、親としてさまざまな感情が
沸いてきます。

「ここでわが子もがんばらせねば!」、

「こんなに大変なら もっと早く、幼稚園、小学校受験をさせよう」

「一番、遊びたい盛りに 塾通いでかわいそうだ!うちは公立で
高校受験だな!」

などなど  それぞれだと思います。

でも、幼、小、中、高、大 どの受験のカードを わが子のために
切って行くか! それは全て親にかかっています。

早めに情報を集め、冷静に判断したいものです。

特に、ここ横浜においては中学受験は、野球で言えば「ど真ん中ストレート」
だれでも振ってきます! もし、見逃すのであれば、それなりに親として
覚悟をして見送るべきです。

個別相談では 幼稚園えらびから始まり、中学受験まで、さまざまな
相談に話しは及びます

次回は「中学受験説明会」で得た最新情報をお届けします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へご賛同いただけたらワンクリックお願いします! にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ